鹿児島発!うんめぇ肉.jp
ようこそ ゲスト 様。会員登録はこちらからどうぞ。
トップページ お買い物かご マイページ お客様センター
〜商品のお届けについて〜
店主出張のためコロッケ以外の商品は、7月中旬以降順次発送いたします。

ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。


Ginza Net Times 2014.1 Vol32に「鞆の浦コロッケ」が紹介されます。

鹿児島ブランド

鹿児島黒牛について
鹿児島黒豚について

厳選ギフト
せとうち商店

厳選ギフト せとうち商店

鹿児島の誇るブランド「鹿児島黒豚」

全国一位の豚飼育頭数を誇る、鹿児島の宝・鹿児島黒豚。

400年の歴史を誇る鹿児島の黒豚は、幕末の徳川御三家・徳川斉昭や、明治維新の立役者・西郷隆盛など、数々の偉人たちにもたいへん愛されました。

鹿児島の黒豚は、柔らかく歯切れ良い肉質、くさみもなく、さっぱりとした食感が特徴として挙げられます。

また、栄養分も一般的な白豚と比べてとても豊富で、昨今では健康食材としても注目されています。

鹿児島黒豚とは

鹿児島の黒豚は「六白(ろっぱく)」と呼ばれます。

これは、四肢、鼻梁、尾端の六ヶ所のみが白毛であることに由来しています。この六白こそが純粋な鹿児島産黒豚の特徴で、さつまいもで育った六白を持つ黒豚純粋種のみが「鹿児島黒豚」として認可されます。

豚の品種

豚の品種としては以下の種類が挙げられます。

  • バークシャー種 -(鹿児島黒豚は全てこの種)
  • ランドレース種 -(日本で一番多い種)
  • 大ヨークシャー種
  • 中ヨークシャー種
  • デュロック種、ハンプシャー種
  • 交雑種
  • SPF豚 -(特定病原菌不在豚。健康証明書付きの豚のこと)

△ ページ上部へ戻る

鹿児島だから可能な、ベストマッチ

鹿児島黒豚はさつまいもを配合した飼料を食べて育ちます。

このことによる効果の一つとして、脂肪の質の向上が挙げられます。脂がべとつかずさっぱりとした食感になることもあり、鹿児島では脂身のことを赤身の「赤肉」に対して「白肉」と呼ぶほど、その評価はお墨付きです。

このさつまいもと、鹿児島黒豚の子豚が共通して苦手にしているのが「寒さ」。

つまり、温暖な南国の気候と豊穣な大地を有する大自然・鹿児島の地だからこそ健康的にのびのび育った「鹿児島黒豚」が生まれるのです

△ ページ上部へ戻る

栄養満点「歩く野菜」

古来より、黒豚は「歩く野菜」と呼ばれるほど、高い栄養源を持つ豚として認識されています。

黒豚は、たんぱく質やビタミンB1等の成分が豊富です。さらに、鹿児島黒豚は白豚(ランドレース種)と比べ、不飽和脂肪酸の含有量が低いことからも、健康に良いとされています。

食感については、特筆すべき点として以下の要素が挙げられます。

  • 豚肉特有のくさみがない
  • 弾力ある肉の感触、歯切れの良いやわらかな肉質 -(きめ細かい肉質のおかげ)
  • ベトつかず、さっぱりとした食感 -(脂肪の融点が高いため、脂まみれにならない)
  • アミノ酸の一種であるカルノシン(抗酸化作用や老化防止作用に効果)、中性糖などの旨味成分が豊富 -(飼料にさつまいもを配合しているため)

鹿児島黒豚 / 商品紹介ページ

>> 鹿児島黒豚・関連商品紹介ページへ

△ ページ上部へ戻る